変わりたいのに変われない3人。【4】

情報と知識だけで理解している場合

良い事を考えたら良い事を引き寄せられる
思い込みが現実になっている
観念が・・・
インナーチャイルドが・・・

とか、自分が変わりたい!
よりよい人生にしたい!
と思い沢山の知識が蓄積してきますが

頭で理解し頭で止まっている状態なので
腑に落ちないのです。

心まで届いていないのです。

だから
それ聞いた事ある
それもわかっているんだよね~

と、また新しい何かがないか
探し始めたりするのです。

 

目的を忘れている場合

ここの記事にも詳しく書きました。
〈変わりたいのに変われないのはなぜ?〉
https://kkasumi.com/chang/

本来より良い人生を送りたいから
本を読んだり、自分を追求したりするのに

無意識は
まだ変われていない
まだ変われていない

なので
今の自分に全く満足できていないのです。

だから
ではなくずっと遠くの方を見ている状態です。

 

素敵な自分に憧れはあるけど自分が変わる事に人任せの場合

変わりたいです。と口には出しますが。
でもどうなりたいの?になるとあやふや
答える事もありますが
内心、相手を試しています。

相手というのは
セラピストやセッションをする側の人の事です。

心の奥底では変わる気はありませんので
楽しく自分の話を聞いてくれていたらOKなのです。

相手が必死に、懸命に自分に向かって話してくれている事が嬉しいのです。

だから不意に自分の事を否定されたと感じると
怒りとなり矢印を相手に向けます。

相手がどれだけ私をわかってくれるのか
理解してくれるのか

特に初めのセッションでは、自分を知ろうとするより
相手がどれだけ私をわかってくれるのか
どれだけ理解してくれるのかになるので

セッションをしながら
この人違う。。。
この人もわからないんだ
この人こんな程度なんだ

とジャッジしています。

どれだけ私に寄り添ってくれるかを
重視するので

親しくできるとこの人だ!になります。

論理的な事にあまり興味がありません。

寄り添ってくれる人を探しています。
相手次第で変われる変われないかが左右します

「自分らしさ・お金・恋愛」をドンドン引き寄せる!
しあわせ美人直感力!

【特典動画つき】魔法の9ステップ!